Java 入門

ホーム > Java 開発環境 > 環境変数を設定する際、 ~/.bash_profile が実行されなかったため ~/.xprofile を設定

環境変数を設定する際、 ~/.bash_profile が実行されなかったため ~/.xprofile を設定

Tomcat などでは Java を探すために JAVA_HOME 環境変数の値をみます。このため、 JDK をインストールしたら JAVA_HOME 環境変数を構成しておくとよいです。

Tomcat でいえば、 CATALINA_BASE や CATALINA_TMPDIR など他の設定もありますが、 とりあえず必須の設定は JAVA_HOME です。その他の設定についてはまた別途・・・

ま、いずれにせよ Tomcat に限らず環境変数を設定したいということはしばしば起こります。

ユーザー毎の環境変数は、 ~/.bash_profile などに以下のように記述することになってます。

export JAVA_HOME=/usr/lib/jvm/java-6-openjdk

より細かく言えば、環境変数を設定するプロファイルに関わる設定でいうと他にもあって、次のようになります。

  1. ~/.bash_profile があればこれを読み込む
  2. 無い場合、  ~/.bash_login があればこれを読み込む
  3. 無い場合、 ~/.profile があればこれを読み込む

ということで、 ~/.bash_profile 環境変数の設定をしておけばよいのですが、 (少なくとも)グラフィカルなログインセッションの場合これが読み込まれないようです。

~/.bash_profile に上記を書いても実行されないようだったので、 ~/.xprofile に書くことにしました。

ホーム > Java 開発環境 > 環境変数を設定する際、 ~/.bash_profile が実行されなかったため ~/.xprofile を設定