Java 入門

ホーム > Java の基本 > New I/O (java.nio)

New I/O (java.nio)

J2SE 1.4 のリリースの際、 New I/O (NIO) が導入されました。

NIO は java.nio パッケージで提供されます。 これは低レベル I/O を極力サポートして、 プラットフォームに合わせてより効率的に I/O 操作ができることを目的としています。

ここでは NIO の具体的な利用方法をみていきましょう。

  • NIO Buffer の使い方
    例えば OpenGL ES ライブラリを利用する時等にも、 NIO Buffer は利用されます。ここでは具体的な利用例と、それぞれのコードの意味について考えていきます。 バイトオーダー、ビューバッファなどの説明も。
ホーム > Java の基本 > New I/O (java.nio)