Java 入門

ホーム > Swing による GUI > Swing のコンポーネント

Swing のコンポーネント

前のページでは「トップレベルコンテナ 」に、 コンポーネントを追加する、と説明しました。

ボタン、テキストボックス、スライダーなどの、ユーザーインターフェースのひとつひとつの部品のことを、 GUI コンポーネントなどと呼びます。あるいは単にコンポーネントといいます。

コンポーネントというのは、何かを構成する部品という意味ですね。

それでは、コンポーネントにはどのような種類があるのでしょうか。

Swing では、トップレベルコンテナ以外のコンポーネントは JComponent クラスから派生しています。 例えばボタンコンポーネントは JButton、チェックボックスは JCheckBox などの名前になります。

ここではコンポーネントのクラス階層とコンポーネントをみてみましょう。

ホーム > Swing による GUI > Swing のコンポーネント