Java 入門

ホーム > Swing による GUI > BoxLayout (ボックスレイアウト) の基礎

BoxLayout (ボックスレイアウト) の基礎

ボックスレイアウト

ボックスレイアウトでは、コンポーネントを縦または横に並べます。

import java.awt.Container;
import javax.swing.BoxLayout;
import javax.swing.JButton;
import javax.swing.JFrame;
import javax.swing.SwingUtilities;

public class LayoutTestBox1 extends JFrame {

  public LayoutTestBox1(){
    
    setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
    setSize(200,150);

    Container contentPane = getContentPane();
    setLayout(new BoxLayout(contentPane, BoxLayout.Y_AXIS));
    JButton button1 = new JButton("1 - First");
    JButton button2 = new JButton("2 - Second");
    JButton button3 = new JButton("3 - Third");  
    contentPane.add(button1);
    contentPane.add(button2);
    contentPane.add(button3);
  }
  
  public static void main(String[] args) {    
    SwingUtilities.invokeLater(new Runnable(){
      public void run(){
        createAndShowGUI();
      }
    });
  }

  protected static void createAndShowGUI() {
    LayoutTestBox1 frame = new LayoutTestBox1();
    frame.setVisible(true);
  }

}

この例では setLayout メソッドに BoxLayout オブジェクトを作成して渡しています。 BoxLayout のコンストラクタで、並べる方向を示す BoxLayout.Y_AXIS (Y 軸方向、すなわち縦方向) を渡しています。 横の場合は X_AXIS を渡します。

左右または上下の整列をしたい場合も、ボックスレイアウトで対応できます。

ボックスレイアウト

このスクリーンショットでは、コンポーネントの中央揃えでボタンが並んでいます。

この場合は setAlignmentX メソッドに CENTER_ALIGNMENT を渡すことで、実現できます。

...
    Container contentPane = getContentPane();
    setLayout(new BoxLayout(contentPane, BoxLayout.Y_AXIS));
    JButton button1 = new JButton("1 - First");
    JButton button2 = new JButton("2 - Second");
    JButton button3 = new JButton("3 - Third");
    
    button1.setAlignmentX(CENTER_ALIGNMENT);
    button2.setAlignmentX(CENTER_ALIGNMENT);
    button3.setAlignmentX(CENTER_ALIGNMENT);
    
    contentPane.add(button1);
    contentPane.add(button2);
    contentPane.add(button3);  
...
ホーム > Swing による GUI > BoxLayout (ボックスレイアウト) の基礎