Java 入門

ホーム > データベース > MySQL JDBC ドライバー

MySQL JDBC ドライバー

MySQL Connector/J

MySQL JDBC ドライバーは MySQL のサイトからダウンロードできます。 名称は MySQL Connector/J といいます。

MySQL のサイトから Connector/J をダウンロードしてください。

Connector/J のインストール

上記サイトからダウンロードしたバイナリをどのように利用すればよいのでしょうか。

ドライバーを利用する最も簡単な方法は、 上記でダウンロードした *.jar ファイルを CLASSPATH に設定することです。 上記サイトからダウンロードできるアーカイブを展開すると、 mysql-connector-java-[バージョン]-bin.jar というファイルができます。 これがドライバーです。

これをクラスパスに配置すれば OK です。

設定例

以下の実行例では最初に MySQLTest1 というプログラムを実行しようとしましたが、 ドライバーが見つからない、というエラーが発生しています。

このエラーに対して、MySQL の JDBC ドライバーである Connector/J を CLASSPATH に設定することによって問題を解決しています。

> java MySQLTest1
SQLException: No suitable driver found for 
jdbc:mysql://localhost/db1?user=user1&password=yourpassword
SQLState: 08001
VendorError: 0

> SET CLASSPATH=C:\src\drivers\mysql-connector-java-5.1.12-bin.jar;%CLASSPATH%

接続方法

MySQL へ接続するときの接続文字列は次のような構成になります。

jdbc:mysql://ホスト名/スキーマ名?user=ユーザ名&password=パスワード

ホーム > データベース > MySQL JDBC ドライバー